So-net無料ブログ作成

人気女優のメイク方法と髪型2017

 人気女優のメイク方法と髪型2017 

「盲目のヨシノリ先生」の感想 [24時間テレビ]

24時間テレビドラマ「盲目のヨシノリ先生」を今から楽しみにしている小顔デザイナーのミーと申します。

今回のテーマは、「盲目のヨシノリ先生」の感想です。

*実際の感想は、観てからしっかり書きたいと思います。

カラコン女性必見!あなたも失明しないとは限らない。

そんな事にならない為にも、ヨシノリ先生が盲目になった原因となる網膜剥離についても調べてみました。
また、カラコン無しでも目が劇的に大きくなるマッサージをご紹介します。

【2016年8月23日最新情報】
そして、ここで大変なニュースが!

キャストの一人、高畑裕太さんが逮捕されました。放送目前に迫って、どうなるのでしょう。

8月23日に、キャストの一人である高畑裕太さんが強姦致傷の容疑で逮捕されました。リハビリ支援員としての役柄でしたが、番組は撮り直しする様です。

高畑裕太さんは、ある収録の為に前橋のホテルに泊まっていました。その客室で、40代女性従業員に性的暴行を加え、更にはその女性が手に打撲などの傷をも負っているとのことです。
欲求を押さえられなかったとの事ですが、取り調べによると、その日従業員が一人だったという事も知っている様子です。どういうことなのでしょう。

高畑裕太さんと言えば、女優の高畑淳子さんの長男で、俳優一家の様です。お母様の高畑淳子さんはバラエティなどにもよく出ていて、面白い方で有名です。

そのお母様の名も汚してしまうことになってしまいました。息子さんの面会も許されていない様で、お母様の淳子さんも困惑しています。

いずれにしても24時間テレビ『盲目のよしのり先生』では出演させる訳にはいかず、撮り直しだと発表されました。

放送直前になってキャストのこんな事件は初めてのことですし、そういった意味でも注目されています。


↑ここまで


24時間テレビドラマ「盲目のヨシノリ先生」.jpg


今年2016年8月27日午後9時ごろに24時間テレビで
ドラマ「盲目のヨシノリ先生~光を失って心が見えた~」が放送されます。







主演のヨシノリ先生にはNEWS加藤シゲアキさん、妻であるヒロイン役には沢尻エリカさんが抜擢されました。
キャストはまだお二人しか決まってない様ですが、もう1ヶ月ほどで放送なのに、他の配役は決まっていないんでしょうか?
直前に決まっていい演技をしなくちゃいけないとなると、俳優さんも女優さんも大変だなあというのが、まず最初に浮かぶ私の感想です。
と言いつつも、水面下で他のキャストの方を含めて撮影は進んでいるのでしょうけど。。。

と思っていたら、キャストが発表されましたね。
小泉孝太郎さん、小瀧望さん、若林正恭さんが筆頭に上がっています。
原作による子供たちなのでしょうか?同僚の方達なのかな?
相関図がないので分からないのですが。
新聞によると、ヨシノリ先生を支える先輩役が小泉孝太郎さんです。
立ち直るきっかけを与える役どころの少年がジャニーズWESTの小瀧望さんなのです。

その他の追加キャストの方です。
高畑裕太さん、橋本涼さん(ジャニーズJr.)、井上瑞稀さん(ジャニーズJr.)、高橋優斗さん(ジャニーズJr.)、神保美喜さん、高林由紀子さん、中村梅雀さん、風吹ジュンさん、橋爪功さんが出演されます。

24時間テレビのキャストには毎年ジャニーズが出演されるので、誰が抜擢されるか楽しみにしてましたが、やっぱり結構多いですね。
追加キャストに4人もジャニーズがいるとは、見ていても美しいでしょうね。

クランクインの動画が公表されました。
キャストさえも公表されぬままに水面下で撮影や収録が進んでいた中、ロケ地が埼玉の秩父の様だという噂なのです。

原作を書いたご本人の中学校が秩父ということもあり、少しでも現実に基づいてということなのでしょうか。
ロケ地にされた中学校は、とても静かないい環境です。

人間ておかしなもので、わからないと知りたくなったりします。そのため、キャストや相関図がなかなか発表されなかったので、余計にドラマを見たくなったりするのかもしれません。
撮影場所やロケ地までもに注目が集まるのも、そういう訳もあるかもしれませんね。


この原作は、盲目となってしまった教師、実在するご本人が書いた物語です。
あらすじによれば、視力を失って光に閉ざされ、生きる希望をも失ってしまう。
そんな男性教師が、愛する妻や子供たち、また教え子や同僚、周りからの愛を受けて、次第に希望を持ち始めます。
日常生活さえままならない状態から、再び教壇へと戻るのです。
感動的な物語なのです。
それも、キャストがイケメンの加藤シゲアキさんと美女を代表とする沢尻エリカさんなので、見ていても引き込まれること間違いなしですね。

加藤シゲアキさんは自身で小説まで書くほどの知性溢れるイケメンさんなのです。
イケメンさんなのにそんなに知性まで持ち合わせていて、正直言って、最近のジャニーズは凄いなと言うのが私の感想です。
昔は知性をウリにする人は外見的に冴える人は少なかったのですが、今の時代は天は二物も三物も与える時代なのか、本当に凄いですね。
私の周りに、昔ながらの知的男性がいますが、全く持ってモテないのも分かる気がしてしまいました。

前に東大生にインタビューをする番組で、『自慢できる事を言ってください』という企画をしていたのを思い出します。その時の答えが、ある女の子『グラビアアイドルやってます。』と言ってました。
それを見た時、「本当に自慢できるわ。」と思ったのです。
今は、多方面で自慢できる事が無いとダメな時代なのだと思うと、付いて行けないなあと言うのが私の感想でした。

加藤シゲアキさんのお話に戻りますが、小説まで書くほどの知性溢れる方なのです。
原作はもちろん読んでいるでしょう。
知性溢れると言えど、ジャニーズのアイドルが、どこまでこの原作に近い演技ができるのかと思ってしまいます。
作者の方の写真が出ている事もありますし、どこまで本物のヨシノリ先生のイメージに近い演技をされるのか、また、外見的にも感じが似ている様にするのか、興味が持てます。


沢尻エリカさんの演技には定評がありますし、どれほどまでに涙を流す事になるのかと思うと、今から早く見たいような、見たくない様な気もします。

24時間テレビのテーマは『愛』です。愛情とは、ここまでも人に希望を与えると痛感させられる物語の様です。






原作によるあらすじは
教師として希望に満ち溢れていたヨシノリ先生。
教師が天職だと実感し、熱血教師に憧れを抱きながら生徒たちには本気でぶつかっている日々。
私生活でも、愛する妻と3人の可愛い子供に恵まれ、この上ない幸せを感じています。
家に変えれば大好きな妻が帰りを待っていてくれる。
子供たちの寝顔は本当に可愛い。
ずっとこんな暮らしが続くと思い込んでいましたが、突如異変は起こります。

網膜剥離を発症してしまい、両目の視力を失ってしまうのです。

そこからがこの物語が始まって行きます。

生き甲斐だった教師としての仕事も出来なくなりました。
大好きだった妻の顔も、寝顔を見るのが何よりも楽しみだった子供たちの、大きくなった姿も見れなくなったのです。
それどころか、真っ暗で光も入らないのです。
文字通り真っ暗な人生、何も見えないのです。
家の中に閉じこもりっきりになるのはもちろんの事。
家族には当たり散らす毎日が続き、ついには自殺する事まで考え始めました。

そんな自分を支え続けてくれたのは、当たり散らした妻であり、子供であり。
前を向かせてくれたのも、家族、そして教え子、同僚や友人達でした。
いつも気にかけてくれ、一緒に悩み、少しの事でも喜んでくれたのが家族や周りの人々だったのです。

次第に自分の生涯と向かい合うことが出来、そんな中、もう一度生き甲斐だった教師として教壇に戻る決意をすることになります。

そこからが長い闘いの日々が始まるのです。

原作によると、盲目になった原因は網膜剥離だそうです。
そして、網膜剥離になった原因は、近視によるものだそうです。
私の感想は、ただ怖いとしかありません。
自分も近視ですし、それだけが原因で全盲になってしまう可能性があるのだと思えば、本当に怖いです。

盲目、全く視力を失うということはどんなことなのでしょう。
普段そんな事は想像もできません。
目が見えなくなったら、それでも人は可愛くいられるのでしょうか?
メイクだって出来なくなるし、自分がどんな顔をしているのかさえ分からなくなってしまうと思うととても怖いですね。鏡さえ見れなくなるんですもの。女として生きて行けるのかと思うと恐ろしいですよね。
怖い、恐ろしいという感想ばかりが先に立ってしまって、ご本人の辛さからすると申し訳ない様な気になりますが。。。

余談ですが、私の友人で、本や雑誌、パソコンや新聞、とにかく活字が好きでいつも何かしら読んでいる女性がいます。
やはり視力は相当良くないですし、その友人の片目が緑内障になってしまったんです。
若くしてなるとは珍しいケースだと言っていた記憶がありますが。
その友人の、緑内障になってしまった方の目は、どんどん小さくなってしまいました。

視力がなくなれば、大きく開こうとする力もなくなります。
人の体は良く出来ていて、見えなければ大きく見開く必要もないので、機能のなさない物はどんどん小さくなって行く様です。
友人は緑内障の手術も何度もしましたが、それだけでなく、落ちて来て閉じ気味になったまぶたが見開く様になる手術もしましたが、完全に上手く行ったわけではなく、やはり開きが良くないみたいです。
片目だけやはり小さいです。

思春期の頃からの友人ですので、当時はお互い目が大きく見える様にアイメイクに力を入れて、どこのマスカラがいいとか、アイライナーを貸し借りし合ったり、そんなにまでしてアイメイクにはこだわりを持っていた頃もあるのに、今ではそんな話もあまりしません。
病気やけがって、本当に怖いですね。
美貌や気力まで失ってしまうんですね。
やはり、視力を悪くなって行くのは色々な意味で辛いな~という感想ばかりが先に立ちます。

そうは言っても友人の目は視力を全く失ったわけではないので、小さくなる程度ですが、これが本当に全く見えなくなると言うのはまるで話が違いますものね。
見えなくなるってどういうことなのでしょう。
何も見えないって怖いです。






盲目のヨシノリ先生のお話に戻りますが、網膜剥離になってしまったのは、あらすじによると近視が原因の様です。
私も近視ですし、とても怖いです。
コンタクトレンズが原因だったりするのでしょうか?

今や半数以上の女の子が使っているカラコン。
これで瞳に負担が掛かって、失明したり眼球を失う女性も増えている様です。
カラコンを使うと途端に可愛くなるからと言って、装着時間が長いのは危険。
失明の原因にもなります。
網膜剥離になってしまう危険も大なのです。
そんな事になれば、可愛いどころか、目が大きいどころか、その目を失ってしまうのです。
ですが、装着時間がそんなに長くなければ、コンタクトレンズから網膜剥離になるわけではない様です。
ちょっと安心しました。

ただ、装着時間が極度に長い女の子達が増えている様ですね。
それは危険です。
最近は、ご主人にもすっぴんを見せられない10代20代の女子が増えているそうです。
すっぴんだと言ってカラコンだけは入れている為、本当のすっぴんが見せられなくなってしまう様なのです。
裸眼を見せられない男性となんて、付き合っちゃだめですよね。
結婚なんてもっとだめですね。
すっぴんがブサイクで愛が冷める男性なんて、結婚するには向きませんよね、絶対に。

ただ、うちの主人の私がカラコンを入れた時の感想は、『分からない』なのです(笑)
それどころか、私がカラコンを入れていようと外そうと、全く気づきません。
片目だけ入れれば分かると言いますが、両目となると取ってるか入れてるかはどっちか分からないそうです。
意外ですが、男性はそこまで分からない様ですね。


今や半数以上の人が使っているといわれるカラコン。
瞳を大きくするというものですが、これが無いともう外も歩けないし、先程も申し上げた様に、ご主人にもカラコンなしの顔を見せられないという女性までもが増えている様です。
そんな方に朗報。と言うか、目が劇的に大きくなるマッサージの方法がありますのでご紹介したいと思います。
目が大きくなるマッサージの方法.jpg
目の周りには上下とも骨があります。
その骨の内側をしっかりリンパを流す様にマッサージすると、目が劇的に大きくなります。
一度でも効果があるので是非やってみてくださいね。
先ずは、上の写真の矢印の最初の位置、目尻から下にある骨の内側に親指をグッと差し込みます。
矢印の方向に指を滑らせます。
ポイントは、多少の圧を掛けながら、骨の内側をしっかり流す事です。
※皮膚に負担が掛からない様に、クリームか乳液などを塗ってからやってくださいね。
これは即効性がありますし、簡単にできます。
朝起きて目が腫れてるなって時にも出来ますし、お化粧直しの時にも出来ます。
お仕事終わりやお出掛け前に、お化粧直しと共にされてデートに行かれると良いかも知れませんね。
それから、お家でコンタクトを外してご主人や彼にも見られたくない~って思う方は、このマッサージすると一気に目が大きくなるのでおススメです。
コンタクトの装着時間を短くするためにもいいマッサージかも知れませんね。


また余談ばかりで申し訳ありませんが。。。
人って、一つの機能が無くなると、他の機能がとっても優れるって聞いた事があります。

盲目のピアニストである辻井伸行さんを覚えていらっしゃいますか?
2009年にヴァン・クライバーン国際ピアノコンクールにて日本人として初の優勝をした方です。
ニュースでその報道があった時にピアノの音色をちょっと聞いて、当時朝の支度をしながらチラッと聞こえたその音があまりに綺麗で、私、CDを買ったんです。
じっくり聞いてみた時の感想は、「妖精が踊っているみたい~」と思ったかのを今でも覚えています。
ピアノは私も子供の頃からやっていまして、3歳~20歳までずっと習っていました。
先生から「体で弾く」のだと教えられて弾いていましたが、音の強弱や速さは変えられても、音の美しさって弾き方だけでは無い様な気がします。
辻井伸行さんのピアノの音色を聴いた時は、美しくて衝撃でした。
目が見えないと音が凄く良く聞こえる、五感が冴える、などいろいろある様ですね。
ただ、彼の目が見えなかったのは出生時からだそうです。
先天的でしたら不自由はもちろん感じると思いますが、そういう世界しか知らずに生きてますから、急に絶望感を覚えるということは無いのでしょう。

ところが、盲目のヨシノリ先生の様に、突然障害が出ると、人はどう生きていいか分かりませんものね。
どんな心境なのかと思うといたたまれなくなります。


韓国ドラマのヒロイン役には目が見えない方が多いです。
たいていドラマの中で見える様になる手術をされますが、実際でも手術で見える様になるケースもあるのでしょうね。
ただそれは莫大な費用が掛かったり、普通の人では手術は出来ないのかも知れません。



盲目のヨシノリ先生の原作を読んでの私の感想

鏡に向かう沢尻エリカ.jpg

ヨシノリ先生も勿論頑張りましたが、家族の支えも素晴らしい物だと思います。
特に、沢尻エリカさん演じる奥さん。
奥さんあってのヨシノリ先生復帰かと思います。

私事ですが、主人が風邪をひいて咳き込んでいるだけで、早く治らないかなあと思ってしまいます。
夜中に苦しそうにしているので、はちみつレモンを作ったり、咳止めシロップ用意してあげたりすることもあります。
そんな時、別に見返りを求めている訳ではありませんが、『ありがとう』の言葉ひとつないだけで、なんだか不愉快になります。
私って、きっと心が狭いのでしょう。
でも、人って見返りなど求めなくたって、親切にしたことが当たり前の様にでもされれば、愉快ではないでしょう。

それが、ヨシノリ先生の奥様は、一度や二度ならいざ知らず、毎日大変な思いをして支え、自分の時間も労力も、たくさんの事を犠牲にしてやっている訳です。
その気持ちに対して、ねぎらいの言葉や感謝の気持ちを表現して欲しいのが人間ではないかと。
原作にも書いてありましたが、ヨシノリ先生は、家族に当たり散らしたとあります。
目を失ってしまったんですもの。そりゃあご本人の事考えれば、人に当たりたくもなるよって思いますが、逆にご家族のことを思えば、当たり散らされるのも精神的にキツイなと。
なんとまあ、ひどい感想を持ってしまって申し訳ない気持ちと、でも人間本音はそうなのではないかとも思います。

奥様の支えは本当に凄いものですね。
そして、真似できるかって言ったら、きっと私には無理なのでしょう。
そこまでして頑張り、築きあげた絆は並大抵のものではないのでしょうね。

唯一最初から発表されているキャストである沢尻エリカさん。
色々な評判がありますが、演技には定評があります。
どんな妻を演じるのか、楽しみですね。


これも感想なのですが、
この物語の原作、あらすじを読みまして思ったのが、盲目となると本当に大変どころの騒ぎではありません。
想像を絶する苦労、そしてもちろん周りも大変です。
自殺まで考えたヨシノ先生。きっと誰でもそう思うのでしょう。
今はみんな元気だから死にたくないし、死ぬのが怖いけれど、本当に辛いことがあれば死んでしまいたいと思うのでしょうね。

もし自分が盲目となってしまったら。
きっと泣いて泣いて、ずっと泣き続けるのでしょう。そんな日々がどれだけ続くのでしょうか。
やはり誰にも会いたくありません。自分が盲目になった事を人に知られるのさえも悲しいです。
プライドなのか、可哀そうと思われるのが嫌なのか、憐みなんて嫌ですもの。
本当にどん底に突き落とされるのでしょう。
家族さえ、会いたくないです。
まだ少しでも視力があるうちに、最後に色々な人に会って、人生の幕を閉じようとしそうな気がします。
ですが、やっぱり死ぬことは出来ないと思うので、家族に助けて貰うことになるのかと思います。
でも、家族だからって助けてくれるのが当たり前なんかじゃないですよね。
もしかしたら、盲目になったら捨てられるかもしれません。
そんな中、支えてくれるのなら、本当に感謝してもしきれない程感謝しないといけませんね。
でも、当事者になれば、やはり家族には当たり散らしたくなるのが心情ですよね。
それをどれだけ心を穏やかにいられるのか、感謝できるのかが、それが実は自分の幸せでもあるのかも知れませんね。
何だかこんなことを考えていたら、だんだん自分がキャストの一人の様に思えてきましたが。。。

もしも主人が盲目になってしまったら。
主人が先日言っていました。
自分が盲目になったら、私に捨てられるんじゃないかって、不安になっている様です。
っと言うより、優しい人なので、自分が盲目になったら、私に負担が掛かると思えば、一人静かに過ごす方がいいのではないかと思っている様でした。
いつもわがままばかり言う私に嫌な顔一つせずに付き合ってくれる様な人なので、ついつい甘えが出るのか、自分の好き勝手に過ごして迷惑ばかりかけているので、そんな発言を聞いて心が苦しくなりました。
原作のヨシノリ先生の様に家族に当たったりはきっとしないでしょう。迷掛けないように、どんどん元気がなくなって行くのだと思いますが。
勿論、主人が盲目となれば支えて行きたいとは思いますが、どの様に支えていいのかが初めての事できっとわからないのではないかと言うのが、正直な感想です。
主人が盲目になるなどとは思いたくないですが、24時間テレビの「盲目のヨシノリ先生」では、奥さんの沢尻エリカさんがどの様に主演の加藤シゲアキさんを支えるのかを、原作やあらすじだけでは分からない、実際にどのように支えるのかをしっかり見たいと思います。


本当に盲目になってしまったら、きっと誰でも死んでしまいたいと思う程辛いのですから、そうなる前に瞳は大切にしないといけませんね。
普段、コンタクトを入れっぱなしで仮眠したりする事もありますし、夜中までパソコンをしている時にコンタクトを取り忘れていたり。
暗い所で本を読んじゃダメって子供の頃から言われていたのに、今では下向いてずーっとスマホをいじっていたり。
それもみんな良くないのだと思いますので、気を付けようと思いました。
視力の低下には、近視などもありますが、日々の疲れなどもある様です。
目は本当に大事ですものね。

というわけで今日のテーマは、『「盲目のヨシノリ先生」のキャストと感想』でした。

共通テーマ:芸能